5倍も7倍も違うんだそうです。

え、何が!?

傷害保険で受け取れる保険料の金額の差なんです。

私自身は、全く保険に興味がなかったんですが、これ見たと時はさすがにビックリしました。

傷害保険なんか掛けてないという場合も多いですよね。

ケガなんてしないよって思いますしね。

でも、仮にケガをした場合に、保険に加入していたとしても、もらえる保険料が7倍も違うんだそうなんです。

なにも知識がなかったら9万くらいしかもらえないのに、保険の知識を持つだけで、60万以上も受け取れるっていうんですよ。

しかも、違法なことをしているわけでも、保険会社から恨まれるわけでも無いっていうんです。

特に、お子さんがまだ小さい場合には、こう言った知識があると良いかもしれませんよね。

この知識を販売しているのはレッキとした看護師さんだそうなんです。

上の金額の例は、ご自身の息子さんのケガで受け取った保険料の話なんだそうです。

もともと看護師さんなんで、子供のケガなんて自分で直してあげるくらいの思いだったようです。

ただ、実際に同僚のかたが子供のケガで業務を休まざるを得なくなるのを見て、保険について勉強されるようになったんだそうですヨ。

まずは、下記のアイコンをクリックして飛んだページで説明されていますので、興味があれば、ぜひ訪問してあなたの目で確かめてみてください。